2015/09/17.Thu

紀文食品 アボカドとうふ


 FC2 おやつスイーツランキング
048-DSC_3023.jpg

アボカドとうふ
(紀文食品) 140円

「森のバター」といわれるほどのなめらかなアボカドのジェラート

「アボカドのクリーミーな味わい」

「紀文のアボカドとうふは、アボカドペースト・豆乳を使用した
クリーミーな味わいの風味とうふです。」

<1包装(115g)あたり>
カロリー89kcal たんぱく質1.6g 脂質7.5g 炭水化物3.8g
そうざい


049-DSC_3024.jpg

全く評判が悪く、とっても楽しみ。
どんな風にどれだけ美味しくないんだろう(´・ω・`)

050-DSC_3025.jpg

開封時は汁の飛び出しにくれぐれも注意。
自分も気をつけていたのに、やらかしてしまいましたm(_ _)m

051-DSC_3026.jpg

どギヅクないキレイな緑色。

052-DSC_3027.jpg

抵抗なくスプーンが入る感触からはクリーミーさが伝わらない。

053-DSC_3028.jpg

「わさび醤油をつけて。そのままでも。」
ということで、まずは一振りの塩でいただきます。

054-DSC_3029.jpg

スプーンの跡がハッキリ残る。

055-DSC_3030.jpg

裏側のツマミをプチン!とすると、無事に着地成功。

056-DSC_3031.jpg

全然アボカドじゃないけど、全然美味しくなくない。

アボカドだと言われると首を傾げるけど、
おいしいか?と聞かれると素直に頷ける。

057-DSC_3032.jpg

色が同じせいもあるのか、感じるのはアボカドじゃなくて枝豆。
最初だけじゃなく口に運ぶたび、枝豆のような風味がふんわり。

058-DSC_3033.jpg


食感は少し堅めの絹豆腐。
絹と木綿の割合で表すなら8:2ほど。
クリーミーだとは言いがたいけれど、
少なくとも味よりアボカドらしさを感じられる。

おいしくなくなくてガッカリまではしないけれど、
多くの人が嫌がっているような個性がなくてつまらない。
どれだけ美味しくないのかハラハラワクワクしてたのに、
全くフツーに食べれてしまえて拍子抜け。

059-DSC_3034.jpg

味にハッキリとしたクセがあるとか、
めっちゃねっとりな舌ざわりだとか、何か大きな特徴がほしかった。

ちなみに後半はわさび醤油でいただいたところ、これまた美味。
どうしてこれがそんなに嫌われてるのか、とっても不思議。

アボカドとコーンの巡りカレー


なめらかな舌触りと深い味わいは和風クリームチーズ

アボカド度 ★★
クリーミーさ ★
満足度 ★★☆

スイーツブログランキング
FC2 おやつスイーツランキング


◆原材料
豆乳・アボカドペースト(アボカド・水あめ)、油脂加工食品(植物油脂・豆乳・水あめ・大豆粉)、しょうゆ風調味料、砂糖、食塩、寒天、加工でん粉、糊料(増粘多糖類・加工でん粉)、酸化防止剤(V.C)、着色料(クチナシ)、乳化剤、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)
関連記事
たまにはご飯 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示