2016/02/08.Mon

ダノンジャパン ダノンビオ ワイルドブルーベリー2個+手摘みストロベリー2個


 FC2 おやつスイーツランキング
158-DSC_4271.jpg

ダノン ビオ ワイルドブルーベリー2個+手摘みストロベリー2個
(ダノンジャパン) 235円

いろんなダノン ビオ♪

「ダノンビオのビフィズス菌は、生きて腸まで届く高生存ビフィズス菌BE80。
【ワイルドブルーベリー】 ヨーグルトとの組み合わせとして、人気のブルーベリー。
ワイルドブルーベリーを使用することで、食感と風味のよさを目指しました。
【手摘みストロベリー】 人気のストロベリー。
いちごの食感と風味をおいしく楽しんでもらうため、
2種類のいちごを使用しています。」(HPより引用)

【ワイルドブルーベリー】<1個(75g)当たり>
カロリー62kcal たんぱく質2.7g 脂質1.3g 炭水化物10.0g
無脂乳固形分8.5% 乳脂肪分1.5%
【手摘みストロベリー】
カロリー62kcal たんぱく質2.7g 脂質1.3g 炭水化物10.0g
無脂乳固形分8.5% 乳脂肪分1.5%
はっ酵乳


ブルーベリー・ストロベリーともに1個75g×2個の合計4個で全300g。

159-DSC_4272.jpg

風味と食感の良さに注目のワイルドブルーベリー。

160-DSC_4273.jpg

コクあるヨーグルトに爽やかブルーベリー。

161-DSC_4274.jpg

控えめな酸味に、甘味はしっかり。

162-DSC_4275.jpg

他のブルーベリーより特に風味が良いとは感じないけど、
果実の味わいはたっぷり。

163-DSC_4276.jpg

軽くもったりとした舌ざわり。

164-DSC_4277.jpg

75gで少なめながら十分な食べごたえ。

165-DSC_4278.jpg

果肉の量も多すぎず、ヨーグルトと適度なバランス。

181-DSC_4294.jpg

2種使用効果が楽しみなストロベリー。

182-DSC_4295.jpg

苺の風味は豊かというより強く、甘味も自然とは言いがたい。

183-DSC_4296.jpg

お子さまや甘党さん向け。
自分は全体的にもう少し控えめが好み。

184-DSC_4297.jpg

苺の風味も甘味も十分すぎるくらい十分。
だけどそこに2種使用効果は感じられない。

185-DSC_4298.jpg

もったり感ある舌ざわりを喜ぶ気持ちも、
無駄に強く感じる甘味が半減させる。

186-DSC_4299.jpg

この甘味にはたっぷりサイズより、
こんな食べきりサイズが丁度良い。

187-DSC_4300.jpg

2種の食感は楽しめないけど、程よい果肉感だけは嬉しい。

素材としてはストロベリー派だけど、これはブルーベリーの方が好き。
毎日となると飽きるだろうけど、たまにならおいしく楽しめるかな。


ミルキーなコクにほどよい酸味のブルーベリー♪


これでもいちごスイーツです。

【ブルーベリー】
甘味 ★★★
果実感 ★★★
食感 ★★★
満足度 ★★★

【ストロベリー】
甘味 ★★★☆
果実感 ★★★
食感 ★★★
満足度 ★★

スイーツブログランキング
FC2 おやつスイーツランキング


◆原材料
【ワイルドブルーベリー】生乳、乳製品、ブルーベリー果肉、砂糖、ゼラチン、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、酸味料、香料、甘味料(ステビア)
【手摘みストロベリー】生乳、乳製品、ストロベリー果肉、砂糖、ゼラチン、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、香料、紅麹色素、酸味料、乳酸カルシウム、甘味料(ステビア)
関連記事
ヨーグルト | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示